×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


会津磐梯初MEETツーリング     2009年6月7日


相変わらずクタクタな今日この頃。旅に出ないとポックリ臨終してしまいそうです・・・
そんな折、ツーリングのお誘いをしてれた楽天仲間のakaikaze86さん!ありがたやと一緒にツーリングに行くこととなりました(^O^)
akaikazeさんとは楽天を通じて知り合い、彼此3年近いお付き合いです。
しかし住んでる場所が微妙に遠く、今まで一緒に走るチャンスがなかなかありませんでした。
しかしこの春より 東京に拠点を移され、合流しやすくなったので、この度のツーリングと相成りました。
行き先は福島県の会津磐梯界隈。磐梯吾妻スカイラインをメインとします。私は日帰りですが、akaikazeさんは温泉泊ツーです。

朝9時半に会津若松IC近くのコンビニにて集合のため、朝6時半に出発です。
やはりひとり旅と違い、約束があるとしっかり起きて 予定通り出発できますね(笑)
ほいで会津若松目指し 高速をブッちぎります。

休憩

天気予報では会津地方は曇りのち晴れで降水確率0%!しかし東の空がなにやら怪しい・・・まぁ曇りのちだからね。途中で朝食をとったりしながら、9時ごろに会津若松IC到着。ようやくバイクでも高速1000円ポッキリを体験できました♪
しかし予定よりも30分ほど早く集合場所到着。でもakaikaze兄さんはそれよりももっと早い8時半ごろに到着した模様です(´∀`;)

なにはともあれ 初めましてっす(^O^)
akaikaze兄さんの愛馬は『BMW F800S』 黄色い車体にエッジのきいたシャープなボディ!・・・美しい!!!
兄さんも私より4歳年上ですが、クールで大人の雰囲気漂う御方でした◎ やっぱ4歳の差はデカイねぇ〜

初MEET!

コンビニの軒先で暫し談笑し 出発です。まずは兄さんの先導で走ります
でも本日のプランは磐梯吾妻スカイラインへ行く事以外は未定です。行き当たりばったり的に参りましょう!

会津若松より北上し、R459に合流し裏磐梯を目指します。
しかし磐梯山のほうは怪しい雲がモクモク・・・予報では0%なんじゃねーのか!?まぁ雨ではなく 濃霧なんですが、走っていれば雨みたいに濡れてしまいます;しかも兄さんは天気予報を信じて雨具持ってこなかったそうな(゜゜) 男っすね!

道の駅 裏磐梯にて  濃霧

裏磐梯の道の駅辺りが1番霧濃かったです。ここから先行ってもこんな天気じゃテンション上がらないので、裏磐梯を下り、猪苗代湖方面に向かうことにしました。またしても磐梯吾妻スカイライン行けずorz 縁遠い場所であります。
雨具のない兄さんに申し訳ないと思いつつ、バッチリ雨具を着込みます(笑)
ここからは私の先導で進みます。しかし道の駅出発した途端に、霧から雨に変わりました;なにが降水確率0%じゃ〜(`〜´)
しばしビビリペースで走り、何とか 竜の巣 雨雲を抜けて ラピュタ 猪苗代湖が見えました。
そして振り向けば、雲の帽子をかぶった磐梯山が。。。

磐梯山

ここから猪苗代湖東岸を走り、南会津を目指します。
猪苗代湖東側の湖岸道路はとても気持ちのいい道です♪ 3月のツーリングで初めて通ってお気に入りルートになりました。
路肩で写真を撮っていると、なにやらウォーキング集団が。どうやら猪苗代湖畔をウォーキング大会していおるようです。

猪苗代湖東岸  F&魔神

舟津浜にも立ち寄りました。バーベキューをしている人が多く、いい匂いがホワワ〜
時間も丁度お昼。R294で勢至堂峠を越え、天栄方面を目指します。気持ちの良い高原ルートでした◎

ほいでR294とR118の交差点角にバイクが沢山停まっている食堂を発見。
しかし一旦通り過ぎましたが、この先 峠で何もないと困るし、何よりバイクが沢山停まっていて、もしや名店?っと思い引き返して行きました。
「だむや」という食堂&商店でして、軒先にBMWが沢山停まってました。食堂自体は店の一角の小さなスペース。
メニューはそば・うどん・コロッケのみ。極めてシンプルな食堂ですが、味は美味しかったです♪
なにより店内にはバイクの置物や、古いカメラなどがあり、akaikaze兄さんの心を鷲づかみするようなレアモノが沢山ありました。
兄さん、この店をかなり気に入ったようです(^^) たしかにイイ感じのお店でしたね!

だむやさん

腹を満たし、R118で湯野上温泉方面へ進みます。akaikaze兄さんは湯野上温泉の温泉宿にて宿泊予定です。
鳳坂峠を越えて、羽鳥湖を眺められるPに寄ります。そこでハーレーのオッチャンと談笑♪
ここら界隈ははじめて走りますが、なかなか良い道ですね〜
羽鳥湖  天気良好

ほいで再びR118をひた走ります。
途中で道路を横断しようとしたヘビを踏みそうになり、ビビりましたがギリギリセーフでした(*_*)

湯野上温泉街に到着。ここには茅葺き屋根の駅舎である「湯野上温泉駅」があるので、そこに立ち寄りました。
白川郷の合掌造り然り、茅葺き屋根は趣きがあって良いですね♪ マイホーム建てるなら、茅葺きにしようかな(笑)

茅葺き屋根  湯野上温泉駅にて

駅前に素敵なチェアがありました。思わず座りたくなる椅子です=3

特等席

続きまして 天然記念物の「塔のへつり」へ参ります。何気に塔のへつりはこの日はじめて知った景勝地でした。
でもなかなか有名な景勝地でして、観光客が多かったです。吊り橋もグラングラン揺れてスリリングでした=3

塔のへつり  

遊歩道も手すりはなく、いつでも川にダイブできる状態です。急な石段を登ったりして、暫し景色を楽しみました。

スリル  景勝

んで、お土産屋さんの茶屋でアイスを頂きました。しばし兄さんと談笑していると、ふと茶屋の入り口付近にさり気なく『またたび』を発見!!
思えば、去年の輪島朝市でまたたびの枝を買って以来、またたびに大喜びの愛猫テッチャンの姿に感動し、他にもないかなぁ〜っと旅先で探し回っていました・・・。「大内宿に行けばある」っという情報は入っていたのですが、今日は時間の都合で大内宿行けないしなぁ〜っと諦めかけてたところに、またたびが!!・・・まさに奇跡です☆
しかも良い太さ・長さの木ばかり♪ 太さ2cm、長さ30cmで100円って安くね!? しっかり大量購入しました。
先日、大ケガをしたテッチャンのために、またたび買えて良かったよ〜。゚(゚´Д`゚)゚。 テッチャンこれで元気になっておくれ!

時間も午後3時過ぎ。そろそろ帰路につかないとなので、塔のへつりにて解散とします。
磐梯吾妻スカイラインは行けなかったけど、またたびも手に入り、akaikaze兄さんとも楽しく走ることができて大満足で帰れますわ♪
akaikaze兄さんは明日も旅があるので、お気をつけてください!っと しっかり握手をし、出発しました。
兄さんはこれから大内宿へ向かうので、そこまでラストラン。良い旅だったな〜っと余韻に浸っておりました。

・・・んが! T字路で右折する際に、エンストをかましてしまい・・・

ポキッ!

右方向へ立ちゴケしてしまいましたorz 魔神くんをはじめて寝ころがせてしまいましたー。゚(゚´Д`゚)゚。 寝るのは女だけでいいのにー
ゆっくり倒したので、傷は最小ですが それでもブレーキレーバーの先がポキッ。
そして何より、先ほど「お気をつけて」と言って別れたakaikaze兄さんの目の前での醜態; いやはやこんなベタな展開ありますか?
なにが気をつけてじゃ、オメーが1番気をつけれって感じですわ(笑)

最後の最後の最後に見事やらかしてしまいました(´∀`;) いやはやお恥ずかしい。。。

ってな訳で、今度こそお別れです!akaikaze兄さん お気をつけて!そして俺が1番気をつけれ!!
ほいで、会津若松から高速に上がり、バビューンっと家に向かいます。帰りは向かい風がキツかったです。やはりカウルが必要だなぁ〜

毎度の如く、帰路は思いっきり端折ります。ほいで午後6時半ごろ帰宅。


akaikaze兄さん、この度はツーリングお誘い有難うございました!!
短い時間で 行き当たりばったりでも、かなり内容の濃い旅となって楽しかったっす!
今回行けなかった磐梯吾妻スカイラインのリベンジ含め、また近いうちに走りましょう(^O^) 次はズッコケませんので・・・orz


もどる  HOME