×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


突撃みちのくツーリング     2008年5月2日夜〜3日



2008年ゴールデンウィーク到来!・・・しかし、我が社の休みはたった4連休(´3`)
しかもバイクで旅に行けるのは、初日の3日しかない。そいならその日にツーリング行きましょうってことで、
山形の月山花笠ラインに行くことを計画しました!月山は何気に高校のときからの憧れの地です◎

そんで前日の2日、仕事がヒマなので会社でいろいろとネットを使いプランを練ってました。
しかし!!プランを考えているうちに「今日の夜出発ならもっと遠くにいけるなぁ=3」っと思いつきまして、
気の向くままに秋田行きフェリーの空席を確認したところ、まだ空席あるって事で、即予約したわけです!

こうなったら気持ちは膨らむばかり!しかし秋田行きを決めたのは午後4時過ぎ・・・ドコ行くとかはその時の気分で進むとしましょう!
早く家帰って支度しなきゃってことで、定時で上がり準備しました〜!

そして、風呂入ってメシ食って 夜9時半ごろフェリー乗り場に向けて出発です!
昼間は凄く暑かったのですが、夜バイクで走っているとヒンヤリ寒い。でも外の匂いとかも 確実に夏に向かっております。
午後10時過ぎに新日本海フェリー乗り場に到着。やっぱり連休ってことでライダーも多い。何より受付には長蛇の列!
出航は午後11時半。受付を済ませ フェリー眺めたりしながら待ちます。
そんで乗船。魔神でフェリーに乗るのは初めてなんで、ちょっとビビりましたが 余裕で乗れました。

そんな中、ポツンと原付スクーターで乗船する青年発見。その人と講釈たらすと なんと北海道行くらしい!(秋田行きの船はそのまま苫小牧まで行きます)俺もカブで行きましたよ!っと旅談話に華を咲かせました(^O^)
その後、2等船室へ。僕が入った頃はまだ人も少なく角をゲットできました。そんで荷物置いて、ビールとジャガリコ買って、甲板に出ます!

新日本海フェリー  新潟港

いよいよ出航!フェリーが出航する時って、すんごい心踊ります◎ さらば新潟!!
そして新潟の夜景をつまみにビールをゴクリ・・・・うめぇ!!幸せ!!旅最高!!!そんで一人酔っ払うわけです(寂
2等船室に戻ると、満員御礼!さすがGW・・・一人あたり幅60cmほどのスペースしかないので、寝返り打てません。棺桶の如く姿勢正して寝ないとです。隣人は荷物あるけど まだいなかったので、今のうちに寝よう。オヤスミ〜・・・

しかし、すぐに目が覚めました。そしたら隣の人も帰ってきて寝てました。どうやら女性のようです。
ウハ♪っと思ったけど、ますます気を使って寝ないとです。なかなか寝れない。けどいつの間にか寝てました〜

朝4時半に起床。さすがに起きたら全身がこれでもかってくらい痛かった(笑)
秋田港到着は朝5時半です。支度して、到着を待ちます。

そしてフェリー接岸。この瞬間も興奮します♪ みんな一斉にエンジン点火・・・ブォォン!!たまんねぇ♪

接岸!  しらかば

下船後、フェリーを眺めます。そこで近くにいたライダーさんと談笑♪ そして始動です!

よーし!!家に帰るかぁ(笑) ってことで走り出します。まずはドコへ行こうかなぁ〜
とりあえず、内陸のほうへ行こうとしましょうか! そんなわけで国道13号で横手を目指します。
天気は快晴!なにもないR13をスイスイと走ります=3 するとババヘラアイス発見!!おお食いたい!!っけど、朝の肌寒い時間からアイス食うのは酷なので、スルーですorz
4年前にカブで走ったなぁ〜っと思いながら快走。道中、道の駅かみおかにてウ●コ休憩。
そこでマップルを見ると、秋田と岩手の県境らへんに『錦秋湖』って湖があるらしい。そいじゃそこ行きましょか♪

そんで岩手県に突入します!久々の岩手!

そして錦秋湖畔の道を走ります。すげぇ綺麗!!!久しぶりに美しい風景をみました♪
丁度 水量も多い季節だったので、草木が水に浸って、なおのこと美しかったです。湖にかかる鉄橋もイイ(・∀・)!
でも、なかなか写真撮れる様なPAや路肩もなかったので、しっかり目に焼き付けながら走ります=3
走っているうちに 徐々に雲が・・・山の天気は気まぐれだねぇ。とりあえず 道の駅錦秋湖に寄りますが、そこからは良い景色みれず。

せめて道の駅でも…

錦秋湖の絶景をみたい方は、今の時期に行くといいかもしれませんね!

渓谷沿い  渓谷

そのまま渓谷沿いの道をひた走り、岩手県北上市に向かいます。そこから国道4号で南下するなり。
これまた何てことないR4、しいて言えば国道沿いに平泉とか歴史的な町があるくらいかなぁ〜。
せっかくなので平泉の中尊寺に寄ろうかなっと思いましたが、激ゴミだったのでスルーです。なので結局R4での写真はゼロ。
ほとんどノンストップで走りました。ケツが痛くなっても 立ち乗りしてケツをほぐして走り続けます=3

そして宮城県に突入。相変わらずR4沿いはなにもなしです。そこから国道398号→国道457号→国道47号を通り、山形を目指します。

栗駒遠望  俺登場!

道中、栗駒山が綺麗でした。風景ものどかだねぇ〜(^^)
ここでようやく自分入りでパチリ。三脚を忘れてきたので、道沿いの反射板付きのポールの上にのっけて撮ってたら落としてしまいました;
壊れなくてよかったぁ〜

んで、鳴子温泉に到着。温泉に入らず突っ切ります。鳴子峡と松尾芭蕉ゆかりの尿前(しとまえ)の関とやらに立ち寄りました。
尿前の関は てっきり松尾芭蕉がションベンこいた場所かと思ったのですが、全然そんなわけなく・・・
鳴子峡も綺麗でしたね!これは紅葉の時期だと尚のこと美しいと思われます。

尿前の関  鳴子峡

山形県に突入。やまなみの道をスイスイ走ります。ここから最上川沿いを通って、鶴岡を目指します。
しかし暑いです。ジャケット着て観光してると汗がたらリ・・・気温は29℃!暑いわけです;
最上峡手前のドライブインでメシを食います。さしがに暑さと疲労でバテ気味(´`;) メシ食ってパワーチャージして出発です!

最上峡  暑い

久しぶりの最上峡ライン!GWなので交通量多いっすねぇ〜。流れにあわせて走ります。
徐々に峡谷もなくなり、庄内平野に出ました。風が強いっす!3年前のみちのくツーで寄った、風車もクルクル回ります!

鶴岡市内を通り、国道7号に合流。やっとここまで来ました〜=3 時刻は午後3時半。ここからひたすら新潟を目指すのみ。
そろそろ斜陽の綺麗な時間です◎ 海沿いのおけさおばこラインはこの時間に走ると斜陽がきれいで感動します!

おけさおばこライン  日も沈みそう…

新潟県に戻ってきました!しかし新潟県は長い!笹川流れを流します。わりかし人や車少なかったですねぇ〜
あとはひたすらブッ飛ばして帰ります=3 疲れたので高速で帰ろうかなと何度も誘惑に負けそうになりましたが、我慢して下道で走ります(`〜´)

そして午後7時ごろ、無事生還!!走行距離は570km!いや〜走った走った=3
超突発的だったので、何も下調べせず ひたすら走ったって感じです。まぁよく言えば『道を楽しんだ』ってわけです◎
これで日帰りで行ける フィールドがかなり広がりました!
社会人2年目、ますます時間が限られてきてますが、少ない時間をフルに使って 上手に旅をするのも楽しいですね!
ただ金がかかるからぇ〜。フェリー代とか 何よりガソリン代も高いし(*_*)
でも仕方ない!!そのぶん頑張って働くのみ!!!ガンガン道を楽しむ『道楽』するぞ!!!!

・・・・・しかしまた月山が遠のいたわ(笑)

もどる  HOME