×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


仁義なき山奥訪問   2012年2月25日


たけ氏と一緒に、仁義なきアルピニストが暮らす 南魚沼の山奥に遊びに行ってきました☆
僕は1月の上旬に泊まりで遊びに行ってきたのですが、たけ氏は初訪問っす!
午前9時に出発しまして、下道でトコトコ南魚沼を目指します。
途中で休憩した道の駅で こんな祭りが気になりつつ・・・

越後の奇祭

2時間ほどで仁義氏の山に到着。相変わらず雪深いですなー!
仁義氏の家(教員住宅)で のんびり談笑をした後、メシを食べに十日町方面に向かいます。
蕎麦が食べたかったので、十日町を過ぎ CMでおなじみの『松代そば 善屋』に行きました。

松代そば善屋

腹を満たして、食後は風呂部の活動です!
今回は松代にある温泉宿『まつだい芝峠温泉 雲海』の湯をいただきます♪
ここの温泉は名前のとおり雲海が見れる展望露天風呂が自慢の温泉!一度来てみたかった温泉です(^^)
この日は少し吹雪いていましたが、気持ちよさは格別↑↑
風呂部のくせに 実は「カラスの行水」の僕も何時間でも入っていられる気持ち良さでした♪

露天風呂(参考画像)  雲海(参考画像)

こんな感じで雲海も見れるそうです。雲海見れなくても、僕の大好きな棚田が見渡せてサイコー↑↑

けっこう長いこと風呂に入っていた気がします。暖かい温泉と、冷たい冬風のおかげで のぼせずに済みました◎
そして風呂上りは 一同 板の間で昼寝zzz このユルさが良いわ〜

まったり

むにゃむにゃと起き上がり出発。適当にここら界隈を散策します。さすが豪雪地帯・・・雪がもっさりでした。
しかしもうすぐ3月、雪のピークも過ぎ やがて春がやってきます。
今年はじめて豪雪の山奥で越冬をした仁義氏。毎日の雪かきと、それでも降り続く雪に かなり苦闘したそうです。
「もう雪なんていらない!」っと思ってたそうです。しかし徐々に雪が溶けていくと なんともいえない寂しさが湧いてきたとか。
なんか儚い恋のような・・・『スノー・アバンチュール』ってやつだなと語り合いました。なんじゃそりゃ!(笑)

しばらくして、道の駅「じょんのびの里 高柳」に立ち寄り 物産観光。するとなんとも親近感のわく看板が!

銀兵衛

中はガランとしていました。廃墟か!?(´∀`;)
そこから軽い道の駅巡りで「瀬替えの郷せんだ」にも寄りましたが、閉まってました・・・ナハ!ナハ!
ここでたけ氏が自販機で缶コーヒーを買ったら、当たりが出てもう1本↑↑

今年のピーク!?

たけ氏が当るなんて珍しい!!おそらく今年の運勢を使い切ってしまったことでしょう。。。

そこから十日町方面に戻りましたが、途中の山の中に ただならぬ雰囲気のラブホがありました(ФωФ)
こんなところで営業してんのか!?っと好奇心が沸き、わざわざUターン!
そして野郎3人乗せたジュークで突入〜!!!!・・・・・とってもノスタルジックでした(笑)
しかし入ったのは良いけど、出るときがね〜;道行人に こんなとこ見られたら『ホ●で3P』っと思われてしまうわ!
まして一人は教職・・・いろいろなリスクを抱えながら脱出=3 幸い通行する車はなかったです(笑)

ほいで仁義氏の山に戻りまして、仁義氏が勤める小学校に遊びにきます!
他の先生もいらっしゃったのですが、快くおじゃまさせていただきました(^O^)

仁義小学校  体育館

学校の中を探検したり、体育館でボール遊びをしたりして童心に帰りました♪

ナイスな版画

これは、ここの児童の版画作品なんですが、小学生でバイクを題材にするとは将来有望!
ちなみに僕がバイクに目覚めたのは中学1年生のときでしたね。何故か家にあった「ヤングマシン」を見たのがキッカケかな?

ほいで暖かい教務室におじゃまします♪
仁義氏とは小学校4年生からの付き合い、たけ氏とは・・・・・あれ?ってか君はだれ?(笑)
まぁ二人とも長い付き合いですが、まさかこうやって『教務室』で 堂々とお茶を飲めることになるとは、夢にも思わなかったわ!

教務室でお茶

見た目や考え方は大人になったつもりでしますが、心の底は子供の頃から変ってないな☆
そして日も暮れ始めたので、仁義氏とバイバイして、たけ氏と語り合いながら帰ってきましたー(^^) おつかれちゃん!


もどる  HOME