×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


津南ひまわりドライブ   2011年8月6日


長いこと色恋沙汰を冬眠していたワタクシ・・・いよいよもってホ●疑惑をかけられそうになっておりました。
しかし!そんな俺にも春が・・・・・いや!がやってきたぜぃ↑↑↑

ってなわけで、素敵なハニーが出来ました(笑)
なんだかんだ知り合ってから長い御方でして、名前は『まめ』さんと言います。
まめという名の由来は諸説ありますが、「マクラーレン」と「メルセデス」から一文字ずつとって「まめ」と名乗っておるのです。
そんなまめさんと、付き合ってから初の遠出!行き先は僕一人だと絶対行くことのない「津南のひまわり畑」!ほいならレッツらGO=3


朝9時ごろ出発。ジュークを軽快に走らせて 目指すは津南!っと、その前に 中越の番人・二輪車氏のアジトに奇襲をかけます!
しかし、二輪車氏は仕事、姫とりくちゃんはお買い物に行っており アジトはもぬけの殻でした。
とりあえず二輪車展望台から絶景を眺めました。二輪車展望台でロマンチックな一時をすごしてから出発(笑)

二輪車展望台

R117を南下しまして、午前11時でちょっと早いですが、十日町で蕎麦を食べます。
『春日屋』というR117沿いの蕎麦屋さんで 蕎麦をウマシしました♪トゥーッス!

初登場!まめさん

食後に踊るまめさん。まめさんはダンサーでございます。少女時代ではなく、昭和時代に紛れていても気付かないですわ=3

腹を満たして 再びR117を南下。そして正午過ぎにひわまり畑に到着しました!
津南のひまわり畑は15000平方mの畑に約15万本が咲き誇ります。

ひまわり畑

第1畑から第3畑まであって、それぞれ時期がずれて開花していきます。僕らが行った時は すでに第3畑が見頃でしたねー。
毎年8月上旬〜下旬が見頃らしいですが、今年はけっこう開花が早かったそうです。
しかしまぁ〜メルヘンじゃの〜♪♪

メルヘン  のっぽ

こーゆーところは彼女的存在がいなければ まず来ることないですわ!
しかし!そんなんで浮かれていては男が下がる!!!こんなメルヘンなところでも筋トレじゃい!!

筋トレ!

いかなる所でも筋トレを怠らない!筋肉部の鉄則であります=3 しっかり腕立てしていることを 筋肉部部長・二輪車氏に報告。
すると仕事中だった部長から返信が・・・

さすが部長!!

仕事中でも高所作業車の上で腕立てをする部長!!さすが部長っす!!!頭が下がります(笑)
筋トレとひまわり畑散策でしっかり汗をかき、津南のにんじんドリンクでエナジーチャージをします。

にんじんジュース

にんじんジュースもいいけど、その奥に書いてあるモノが飲みたい・・・・・

ほいで出発。次はすぐ近くにある『竜ヶ窪』へ。有料駐車場でしたが、何気に無料で停めれました(笑)
遊歩道を進んで竜ヶ窪の池へ。神秘的な池でございます。

竜ヶ窪  名水

ここは湧き水の名所でして、水がとっても綺麗☆ 湧き出る水量が豊富で、毎日 池の水すべてが入れ替わるくらい湧いているそうです。
ここの湧き水でプロテインを飲むつもりが、プロテインを忘れてしまいました;筋肉部として不覚であります・・・こりゃ部長にシゴかれますわorz

続きまして『清津峡』へ参ります。ここのトンネルは涼しくて、暑い日にはもってこいですからね☆

清津峡トンネル  清津峡

しかし暑さなのか、歩き疲れたのか、ダルそうな人が・・・

ダルビッシュまめ


パノラマステーション  のぞき

ほいで一番奥のパノラマステーションから渓谷を眺めて折り返し。トンネルの中は涼しいけど、歩いてれば やっぱ暑いっすわ!

トンネルから出たあとに、川のほとりで涼みます。まめさんは近くにいた少年と語らいを!?
白熱した議論が??・・・・・セリフのふき出しを付けておくので、二人の会話の内容を想像してみましょう!





実は少年とは何も喋ってなかったのですが、僕が嫉妬してしまうくらい 二人の距離感がイイ感じでした(笑)
清津峡を出発して、R17に出ます。そこから途中で まめさんに運転してもらいながら北上しました。

ジュークガール

そして午後4時半ごろに『八海山』のロープウェイ乗り場に到着。ロープウェイの運行時間は終わっていたんで、ふもとから八海山を眺めました。

八海山  またグビリ

ここにも湧き水があったのでグビリ!あんまり飲みすぎてションベンもらすなよ〜
ほいで八海山を後にしましてお帰りモード。途中で寄り道をしながら、我らが地元を目指しました。


んが!一緒に地元には戻らずに、まめさんを長岡市の居酒屋に下ろして 一人で帰宅!!
そう・・・実はこの旅は ひまわり畑や清津峡などを巡りつつ、最終的に会社の人と飲み会がある まめさんを居酒屋に送り届けるという、
超アグレッシブなパシリだったのです!!!・・・でも!こーやって愛しの人と一緒にいられるのはサイコっす!・・・うぎゃ(笑)


もどる  HOME