×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


飛騨高山ファミリードライブ   2009年5月5日


毎年恒例化してきた家族旅行。今年もゴールデンウィークに行って参りました。
世間では高速道路1000円でもちきり。高速激混みを覚悟で行くわけですが、問題は『車』・・・
我が家の車は全車ETC装備っす!しかし去年はBMWがあったのですが、私があっさり手放したので、満足にファミリーカーといえる車がない;
3月にハイエースが新車になったのですが、後部座席は簡素的な座席で長距離はツラい・・・
果てどうしようかと思っていたら、おばちゃんがアルファード貸してくれるとのことなので有り難くお借りいたしました(^O^)
そして行き先ですが前日の夜までどこ行くかと悩み、結局飛騨高山方面に決まりました。

んで 明日の旅に備え オニュウのキャップをおろすため、カッターナイフでタグを切っていました。
そして そのカッターを床に置きっぱなしで、他の準備を・・・「自分で置いたんだから大丈夫!」っと注意していたつもりが、思いっきり右足で踏んづけてしまいうというコテコテのバカをかましてしまい、かかとから大出血!
部屋の白いカーペットが血の海になりましたorz そして何より明日ほぼ運転だというのに黄金の右足が・・・!
家族は中止にするかと言いましたが、まだアクセル踏むくらい何とかなるだろ=3 ってことで出陣です。

グロ注意

んで、翌朝4時半ごろ起床。もうETCの深夜割とかは関係ないので真っ暗なうちに出る必要はありません。
とは言え、日帰りゴリ押しツアーなので5時半ごろに出発。 飛騨高山へは東海北陸道ルートで向かいます。途中白川郷を経由予定。
道はそんなに混んでなかったですが、SAは車けっこう停まっていますね。オトウと運転変わりながら進みます。
相変わらず朝は腸が弱いおのこなので、結局白川郷に着くまで、休憩のたびに四股を踏んでました。

朝9時ごろ世界遺産・白川郷に到着。駐車場に入るための渋滞が出来ていましたが、15分ほどでクリア。
それにしても駐車場からのアプローチの吊り橋、なかなか揺れてエグかったなぁ(笑)

地味に揺れる吊り橋  世界遺産

久々に合掌造りを堪能します。これぞ世界遺産!!合掌造りというのは風情がありますね〜(^O^)
しかし右足を負傷している私は足を引き摺りながらの散策となりましたorz しかも痛々しく歩いているにもかかわらず、
家族は私にかまうことなく進んでいくのです・・・

合掌集落  かかし

一通り散策し、その後、モーニング珈琲を飲むために、合掌造りで展望が自慢らしい喫茶店に入りましたが、偏屈げなマスターに若干イラつきました。あとはお土産買ったりして、10時半ごろ出発です。

続きまして、白川郷より高山を目指します。高速は使わずに下道で向かいました。
山深い渓谷沿いの国道156号(白川街道)を進みます。天気も良くて道中の湖や渓谷美が綺麗でした◎
しかし長いクネクネロードでもあるR156。バイクなら楽しいだろうけど、ずうたいのデカいアルファードには少々難儀な道でした。
道の駅 桜の郷荘川にて休憩。そんで結局荘川ICから高速で飛騨清見ICまで行きました。たしかこの一区間で350円だったかな。1000円定額から比べると超割高ですね。もちろん仕方ないですが、一区間だけってのが乗りにくくなったのも事実です。

あっという間に高山に到着。高山市内の「古い町並み」を堪能すべく駐車場を探しますが、どこも満車・・・
やっと見つけた駅の近くの駐車場に車を停めました。時間も正午過ぎ、古い町並みへ行く前に、腹ごしらえでメシを食います。もちろん食べるのは飛騨ギュ〜〜!!! 昨秋にどか鍋さん夫婦と訪れた際に閉まっていた『花のれん』に行きました。

花のれん  飛騨ギュ〜!!

ここは定額給付金でパァっと食いましょう!ってことで、陶板ステーキやら朴葉焼きやら頂きます!
もちろん出てくる言葉は「超うめぇ・・・」 なんだか柔らかすぎてとろけちゃう〜って感じまくりでしたわ!
オトウはビールを飲みここで運転席からノックアウト。まぁたまの親孝行、あとはワシが運転するわい!

満腹で満足したところで、高山散策と参りましょうか=3
古い町並みの民芸屋さんとかお土産屋さんを巡ります。それにしても凄い人です。。。
道行く人に、串刺しの冷凍みかんを食べている人が多かったです。その時は腹いっぱいで食う気なかったけど、今思えば食ってけば良かったなぁ。
どこも古い町屋を利用して、ハイセンスな雑貨屋さんになっております。けっこう歩き回りました。右足はもう痛くてたまらんかったです。゚(゚´Д`゚)゚。

古い町並み  オート3輪

妹たちが買い物に勤しんでいる間、ヘトヘトで座り込んでいると、レトロなオート3輪が通っていきました。助けてくれ〜!!
ほいでシメにお茶屋さんで茶を頂き、車に戻ります。車に戻ってかかとを見ると、カーゼが血で滲んでおりました;ぎょえ〜!

そんな状態でも運転手は私。ほな行きましょか!
R158沿いのドライブインにてお土産を買い、松本を目指してひた走ります。この道は昨秋のツーリングでどか鍋さん夫婦が通って帰るのを拒んだ道・・・走ってみて思いましたが、確かに夜走るにはあまり気がのらない道ですね〜。無骨に峠道をこないしてく感じですね。
それにしても安房トンネルの通行料が普通車750円ってのにビックらこきましたわ( ゚Д゚)タケー

松本に出ましたが これといって寄る所もないので、そのまま高速に乗って帰路につきます。
スイスイ〜っと進み、長野道→上信越道と進みます。しかし上信越道の豊田飯山IC〜信濃町IC間で14kmの渋滞が発生とのこと。
まぁ徐行程度で流れてるんだろうと思ってましたが、これが甘かった;
道路情報どおり飯山過ぎたらへんから渋滞が・・・そしてドップリ渋滞にはまりましたorz 停まると10分くらい動かなかったり、流れてもすぎにつまったり・・・結局1時間半以上は渋滞に嵌っていたと思います。こんなときにモヨおしたらと思うとゾっとしてしまいますね(ФωФ)

渋滞

信濃町をすぎてようやく流れ始めました。ようやく開放されたと揚々と走っていると、今度は中郷IC〜上越高田ICで11kmの渋滞とのこと!
そりゃないっしょっと進んでましたが、中郷ICのとこから見事に渋滞になっていたので、嵌る前に高速下りました。

ほいでR18で高田に出て、ちょっと遅い晩飯を食って、また高速に乗って帰宅です。帰宅時間は午後11時くらいだったかな。

いやはや、このたての旅は高速1000円に定額給付金とお国の恩恵をしっかり賜ることが出来ました♪ ありがとう麻生さん!
そしておばちゃんアルファード有難うございましたm(_ _)m 毎度感謝であります!
家族の皆さん、お疲れ様でした。そのうち妹も「行かない」と言い出すでしょうが、それまで毎年の恒例行事としていきましょう。よろしく!
最後に俺の右足!!よくぞ耐え抜いたぞ!!まさしく御足労でございました!


もどる  HOME